So-net無料ブログ作成

暑い夏の普段使いにピッタリのUVパウダークールがドクターシーラボから出ましたね。 [紫外線対策]

8月に入り、いよいよ夏本番ですね。紫外線も強いこの時期、ちょっとした外出にもUVケアは欠かせません。ただ、ベタベタと肌に付くのは嫌ですよね、ただでさえ暑苦しいのに余計暑く感じちゃいます。


ドクターシーラボから個数限定で発売されたUVパウダークールは「肌に乗せた瞬間にクールな清涼感が得られる」というまさに暑い夏のために生まれたUVパウダーです。エッセンスイン処方のお陰で、サラッとした付け心地で、しかも3大保湿成分「加水分解コラーゲン」、「加水分解ヒアルロン酸」、「セラミド3」が含まれているので肌が潤うという優れもの。これら保湿成分のほかに6種の植物エキス、肌の再生を促し使うほどにツルツルの滑らかな肌に導く「EGF」が閉じ込められた微粒子パウダーが清涼感を得られる秘訣。この微粒子パウダーが肌に触れると同時に弾けて、水分が蒸発するんですね。水分が蒸発する際に気化熱が奪われるのでヒンヤリするんです。

「SPF15,PA+」ですので、アウトドアには向きませんが、パウダーですから普段のお買い物に出かける前に手軽に使えるのがうれしいですね。汗をかいたな、と感じた時も簡単に塗りなおせます。

もちろん無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、紫外線吸収剤フリーなので肌にも優しくできていますから、毎日使うと気になる肌への負担も小さく抑えることが出来ます。


ちょっとしたお出かけの時のUVケアにお悩みの方にぜひオススメしたいアイテムです!



FX初心者はこちらへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。